金利が低いローン

ローンを組む時に気になるのが、金利です。
金利はやはり低ければ低いほど良いです。
お金をやりくりすることが上手な人のポイントは、使う前に使った後の生活を思い浮かべることができる点にあります。

 

つまり、借りる前にしっかりと返済のことまで考えれるということです。
返済する時、金利の低い、高いが大きく影響してきます。
やはり消費者金融よりも銀行でお金を借りた方が、金利が低い感じがします。
しかし、実際はそうとは言い切れません。

 

それは、消費者金融のローン金利の仕組みにポイントがあるからです。
この金融機関の場合、金利は日割りでの計算となります。
ですから借りた金額と、返すまでの日にちで金利が計算されます。
つまり、早く返せば返すだけ金利が低くて済むのです。

 

例えば、給料日の前日にどうしても済ませないといけない支払いがあって、仕方なくお金を借りるとします。
それでも4日後にしっかりと返済すると、借りる額にもよりますが、金利は大体何十円で済みます。
今の時代、銀行でお金を引き出すのにも手数料で105円ほどかかってしまいます。
そのことを考えると、賢く消費者金融を利用すればお得になることもあるのです。
お金を借りるときにはしっかりと返すときのことも頭に入れておくべきなので賢く消費者金融を利用して金利を低く押さえるのも良いかもしれません。

 

 

消費者金融の審査が気になる方に。クリックで詳細をチェック!